オカモトグループ採用サイト|株式会社オカモト(北海道帯広本社)

公開日: 2017/08/04 - 最終更新日:2017/08/04

新たな潮流「リファラル採用」就活生にとってのメリットとは?

中西 創中西 創
  • シェア
  • twitter

274新たな潮流「リファラル採用」就活生にとってのメリットとは?

採用の新たな潮流

採用難で、どこも人手不足・・・あの手この手で、人材の採用に工夫をしているところが多くなっています。

そんな中、新たな潮流として注目されているのが、

「リファラル採用」

という手法です。

聞きなれない言葉かもしれませんが、就活生にとってはこの言葉を知らなくても、リファラル採用の中で内定に至っている人もいるかもしれません。

今注目の採用手法、「リファラル採用」とは・・・?

「紹介採用」が増えている

リファラル採用とは、「社員紹介採用」のことで、従業員に自分の知り合いに声をかけてもらい、採用していく手法のことです。

以前から紹介採用はありましたが、採用難の時代になって、俄然注目を集めているようです。
就活サイトに登録したら、膨大なメールが届いて大変だし、莫大な就活情報に埋もれかねません・・・

知り合いがオススメしてくれるという点で、紹介就活にはこんな利点があります。

・変な会社は紹介しないはず
・知り合いの情報なので信頼できる
・選考試験が優位に進められる
・内情や実情を詳しく把握できる

紹介者は一緒に働くことを前提に紹介するわけですから、知人にも勤務先にも、両方にメリットがないと紹介はしませんよね。

知り合いがいるということは、安心して働けると思うだろうし、事前にいろんなことを聞いて、疑問点も解消して入社できるはずです。

よって、ミスマッチも少なくなり、早く辞めることもなく、長く活躍できます。

企業にとってもメリット大

ネガティブな言葉での「コネ」がありますが、リファラルの場合はコネとは異なり、健全な紹介手法によるもののようです。

企業側にとっても、リファラル採用にはこんな利点があります。

・変な知り合いは紹介しないはず
・採用コストを抑制できる
・質の高い人材を採用できる
・早期離職のリスクが少ない
・選考試験を簡略化できる

採用難で採用コストは年々上がっていく一方です。
新卒を採用するのに、一人当たり100万円は当たり前と言われています。
50万円なら優秀という説もあるくらい。

SNSが普及して、知り合いの数はどんどん増えているし、SNSで紹介する場合は基本的にコストはほぼセロ。
企業によっては紹介料の仕組みもあったりするようです。
今後ますます、リファラル採用は拡大していくことと思います。

オカモトグループでも、先輩を通じて口コミで採用に至る人も過去多くあり、リファラル採用的な採用活動もしています。

ぜひ、先輩達のナマの声を聞いてくださいね。

<おまけ>

先日訪問した人事系の総合展示会でも、リファラル採用含め、いろいろなサービスのブースがありました。

その中に、

「会社説明会」の代行業者さん

も出展していました。

桃太郎の出で立ちで、専門家が書いたシナリオでプロの役者さん達が演劇風に会社を説明するというユニークなもの。

やってみたい・・・!

 

●会社説明会&選考試験 受付中!(札幌駅から徒歩1分)
★説明会参加者に 「オリジナル就活ノート」 プレゼント中!

( ↓ マイナビ2018卒用)

https://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp64892/outline.html

( ↓ マイナビ2019卒用)

https://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp64892/outline.html

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
The following two tabs change content below.
中西 創

中西 創

帯広畜産大学卒。1991年オカモトグループ入社。経営企画室やRMC社長職を経て、2014年4月(株)オカモトホールディングス専務執行役員 グループ人事統括本部 本部長に就任。オカモトグループ チーフスカウトとして採用・教育等も担当。チャレンジャーを応援する天職アドバイザー。マラソン、マジック等多趣味。座右の銘は「従流志不変」。社内愛称は「デューク」。