オカモトグループ採用サイト|株式会社オカモト(北海道帯広本社)

公開日: 2017/11/14 - 最終更新日:2017/11/14

就活で鍛えるのはコレだ!「変えられないもの」より「変えられるもの」に注目!

中西 創中西 創
  • シェア
  • twitter

303就活で鍛えるのはコレだ!「変えられないもの」より「変えられるもの」に注目!

「変えられるもの」と「変えられないもの」

世の中には、

「変えられるもの」

「変えられないもの」

2種類のものがあります。

「変えられないもの」はどうあがいても変わらないのですから、どうしようもありません。

就活で言えば、この「変えられないもの」は、例えば出身大学や偏差値といったものになるでしょう。

大学の学力ランキングや偏差値は、ほぼ固定されて決まっていますから、もう変えようがなく、履歴書にもそのとおり書く以外にありませんよね・・・。

「変えられるもの」の方が大事

しかし!

社会人になったらばすぐにわかることですが、大事なことはこういう「変えられないもの」、つまり出身大学や偏差値ではなく、そんなものとは違う能力やスキルです!

例えば

・コミュニケーション能力
・チャレンジ精神
・主体的に取り組む力

などの、学生時代にはあまり意識しなかったような、全然別の力が、実は働くうえですごく大事なんだとわかります。

決して偏差値は高くない大学出身者や、短大や専門学校卒、高卒者でも、こういう能力に長けている人は社会人になってから頭角を現し、自然と組織のリーダーとなって、順調に成長していくんですね。

そういう人が他社に比べて、オカモトグループには多い傾向があります。

こうした力は、自分のやる気スイッチを入れたり、努力をして改善し身に付けていくことで、

確実に!
劇的に!
そして間違いなく!

変わっていきます!

「変えられるもの」にチャレンジしよう

「変えられないもの」を嘆いて立ち止まるよりも、「変えられるもの」にどう取り組んでいくか、どう身に付けて磨いていくか、ということを第一に考えましょう。

特にこれからの時代は、もっともっと速いスピードで大きな変化をしていくのは間違いありません。

全てが劇的に突然変わっていく!

そんな時代に既になっていますから、

「変えられないもの」
にしがみついているよりも、

「変えられるもの」
をどんどん磨いていく

人の方が、間違いなく成長するし成功すると思います。

ではどうやって自分を変えていけばいいのか?

その答えの1つは、

どんどん変わり続ける場に
自分の身を置くことです。

周りがどんどん変わっていくのだから、自分も変わっていかざるをえなくなります。

そしてそんな
”変わり続ける会社”が、

オカモトグループなんですね。

興味を持ったらぜひ!
インターンシップや説明会などに来てくださいね。

<おまけ>

疲れた時は甘いものに限ります。

甘いものの代表選手といえば、チョコレート。

私はもっぱらロッテのガーナですが、時々フジヤのLOOKチョコレートも。
ガーナは定番に限りますが、LOOKは季節限定でいろんなのが出たりします。

最近出た「大人のダークマカダミア」は美味しかった!

ぜひ定番にしてほしいくらいです・・・!

 

●会社説明会&選考試験 受付中!(札幌駅から徒歩1分)
●インターンシップ(札幌市内)受付中!
★参加者に 「オリジナル就活ノート」 プレゼント中!

( ↓ マイナビ2018卒用)

https://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp64892/outline.html

( ↓ マイナビ2019卒用)

https://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp64892/outline.html

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
The following two tabs change content below.
中西 創

中西 創

帯広畜産大学卒。1991年オカモトグループ入社。経営企画室やRMC社長職を経て、2014年4月(株)オカモトホールディングス専務執行役員 グループ人事統括本部 本部長に就任。オカモトグループ チーフスカウトとして採用・教育等も担当。チャレンジャーを応援する天職アドバイザー。マラソン、マジック等多趣味。座右の銘は「従流志不変」。社内愛称は「デューク」。