オカモトグループ採用サイト|株式会社オカモト(北海道帯広本社)

公開日: 2016/04/01 - 最終更新日:2016/04/01

映画から学ぶことってたくさんある寅さんの名セリフ「真面目にコツコツ・・・」

中西 創中西 創
  • シェア
  • twitter

134映画から学ぶことってたくさんある 寅さんの名セリフ「真面目にコツコツ…」

映画から学び成長してきた

映画から学ぶこと、多くありますよね。

才能ある監督や役者が、巨額のお金をかけて制作するものですから、素晴らしいものが多い。思えば私も・・・

宇宙戦艦ヤマトで子ども心に勇気を思い
13日の金曜日で本当の怖さを知り
セーラー服と機関銃で女優に恋焦がれ
鉄道員(ぽっぽや)で男の生きざまを見て・・・

いろんな映画に影響を受けて大人になり、今でも映画を見るたびに様々なことを感じています。今回も私の大好きな映画、「男はつらいよ」の「寅さんの名セリフ」からのお話です。

寅さんの名セリフ

「やっぱり真面目にね、こつこつこつこつやっていきゃ、いつか芽が出るんだから。」

このセリフは、第13作で寅さんがある小説家に対して言ったセリフです。どんなシーンかは端折りますが、寅さんのセリフの中には、時々核心をとらえた ど真ん中ストライクのいいものがあるんですね。

寅さんの映画の中では、面白い勘違いなどもあり、そんな人間模様が魅力の映画ですが、ぜひ、人の喜怒哀楽を感じたり、日本人の心というものを再確認するためにも見て欲しい映画です。

就活のコツコツとは?

勉強も仕事も、やっぱり就活もですが、「うさぎとかめ」の寓話のように、最後は

「コツコツ地道に頑張った人が勝つ」

ことが多いのではないでしょうか。就活でのコツコツといえば、

・いろんな会社のホームページを見る
・送られてくるメールにちゃんと目を通す
・会社説明会に足繁く通う
・選考試験を数多く受ける

数打てば当たるという言葉もありますが、「質は量から生まれる」ものでもあります。意中の企業から内定をとるためでも、自分のやりたい仕事を見つけるためでも、あきらめずにコツコツやり抜く!

そうすれば、いつか必ず芽が出ます!

おまけ

「男はつらいよ」は、シリーズ全48作もできたギネスブックにも載っている映画ですが、私は全作品をDVDで持っていて、何度も鑑賞しております。同じ映画でストーリーも全部わかっているんですが、何度見ても同じシーンで笑い、ジーンときます。

「いやあ、映画って本当にいいもんですね!」

って気分になりますよ。(このセリフは今の就活生には通じませんな・・・)

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
The following two tabs change content below.
中西 創

中西 創

帯広畜産大学卒。1991年オカモトグループ入社。経営企画室やRMC社長職を経て、2014年4月(株)オカモトホールディングス専務執行役員 グループ人事統括本部 本部長に就任。オカモトグループ チーフスカウトとして採用・教育等も担当。チャレンジャーを応援する天職アドバイザー。マラソン、マジック等多趣味。座右の銘は「従流志不変」。社内愛称は「デューク」。