オカモトグループ採用サイト|株式会社オカモト(北海道帯広本社)

公開日: 2017/05/09 - 最終更新日:2017/05/09

内定承諾の前に考えよう「本当にやりたいこと」って何?

中西 創中西 創
  • シェア
  • twitter

249内定承諾の前に考えよう「本当にやりたいこと」って何?

本当にやりたいことは?

ゴールデンウィークも終わり、街中にも就活生の姿がまた戻ってきたようです。

就活のエンジンを再スタート、というところだと思いますが、ここで今一度・・・

「本当にやりたいことは?」

を真剣に考えてみてはどうでしょうか?

早いところはすでに内定も出ているし、これから最終選考、そして内定承諾・・・と、

いよいよ自分の人生の決断するという大事なタイミングが迫っていると思います。

今考えている就職先は、

「本当にやりたいことができる」

就職先でしょうか?

夢を考える教育制度

オカモトグループの従業員教育に、人生の夢や目標を考えるというものがあります(3KM)。

新入社員からこの教育を行いますが、20年後の自分の人生まで考える、と言うもので、要は

「本当にやりたいことは?」

をたくさん考えて、実現していこうという、とても楽しく夢あふれる教育研修です。

この研修は、正社員はもちろん、アルバイトスタッフも受講しており、その取り組みの優秀者には、各種の表彰や、家族で海外旅行!などという仕組みもあります。

毎年、将来の夢を考え直すのですが、常に、

「本当にやりたいことは?」

と考えることは、楽しいし大事なことだと、皆考えていると思います。

沖縄で塩を作るんだ!

ずいぶん昔のことになりますが、この研修を受けた新入社員が・・・

「自分の夢は小さい頃から、沖縄で塩を作ることでした」

と、幼い頃からの夢を思い出し、退社して塩を作る仕事を求めて、本当に沖縄へ旅立って行った・・・

ということがありました。(これ、本当の話です)

すぐに辞めちゃった事は残念だけれど、彼は

「本当にやりたかったこと」

を見つけて、いてもたってもいられなくなり、なりふり構わずに、その世界に飛び込んでいった。

きっと今も、夢だった沖縄での塩作りを続けて、幸せな毎日を送っていると信じています。

一度しかない人生ですから、後悔が残るような事はしたくないですよね。

「本当にやりたいことは?」

就活も中盤から後半に向かう今、自分の心に問いかけてみてはどうでしょうか?

<おまけ>

会社を辞めると言うのは、普通は落ち込むものです。

でも、沖縄の塩作りに目覚めた彼は、夢や希望に満ち溢れた、きらきら光る目をして旅立って行った。

「本当にやりたいこと」

が見つかった彼を、その時ちょっぴり羨ましく思った。

人が夢に向かう顔っていうのは、カッコイイものですね。

 

●会社説明会&選考試験 札幌にて適宜実施中!

(詳しくは ↓「マイナビ2018」より)

https://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp64892/outline.html

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
The following two tabs change content below.
中西 創

中西 創

帯広畜産大学卒。1991年オカモトグループ入社。経営企画室やRMC社長職を経て、2014年4月(株)オカモトホールディングス専務執行役員 グループ人事統括本部 本部長に就任。オカモトグループ チーフスカウトとして採用・教育等も担当。チャレンジャーを応援する天職アドバイザー。マラソン、マジック等多趣味。座右の銘は「従流志不変」。社内愛称は「デューク」。