オカモトグループ採用サイト|株式会社オカモト(北海道帯広本社)

公開日: 2017/06/20 - 最終更新日:2017/06/20

これから就活を(再)スタートする人達へプラス発想で乗り切れ!まだまだチャンスあり!

中西 創中西 創
  • シェア
  • twitter

261これから就活を(再)スタートする人達へプラス発想で乗り切れ!まだまだチャンスあり!

採用活動は後半戦へ

採用活動も後半戦に入っていますが、6月に入ってからの会社説明会に、まだけっこうな数の参加者があります。

会社説明会のピークは3~4月ですから、この時期の説明会への参加は、様々な理由があるかもしれません・・・。

・部活が忙しく就活のスタートが遅れた
・公務員志望から民間に変更した
・なかなか内定が決まらず今に至る
などなど。

今回は、「就活はこれから」という人向けの内容です。

まだまだチャンスはあります

就活本番といっても、幸い

”超売り手市場”

ですから、もうあとがない~!などと、絶望する状況ではないと思います。

企業によっては応募も締め切られているところもあるでしょうが、中堅・中小はまだまだこれから、というところも多いと思います。

採用業務のピーク時期は、それなりの数の就活生を相手にしないといけないので、採用担当者も「さばく」(言葉は悪いけれど)という状態かもしれない。

ある程度落ち着いてくると、応募者数も少なくなってくるので、一人ひとりにじっくり向き合う時間ができる傾向にあるので、逆にこれから先の就活はいいかもしれません。

焦っても、嘆いても、やるしかないわけですから、「プラス発想」で乗り切りたいですね。

お祈りメールが届いたらプラス発想で

残念ながら「お祈りメール」をもらい続けて、まだ内定をもらっていない人達にも、同じようにプラス発想をオススメします。

”採用されない方がいいから、
お祈りメールが来たんです!”

面接官も真剣に考えてジャッジをします。
採用した結果がどうなるかを予想して、合格とすべきか、不合格とすべきかを判断します。

”自社の社員にならない方がいい”

と思うから、他社で頑張ってね、という結論を出しています。

我々も一応人事のプロですから、それなりに人を見る目を持っています。

プロが見て、他に行った方がいい、というんですから、そうした方がきっと長い目で見た場合、自分にとってよいことにつながるはずである、と思っていくべき。

必ずあるはずの、「自分が働くべき場所」を求めて、もうちょっと就活を頑張ってくださいね。

<おまけ>

新たにつくった、札幌の人事オフィスに

「緑」が加わりました!

IMG_4149

常駐しているわけではないので、乾燥にもある程度強い植物達です。
(オフィスデザイナーからのプレゼントです)

ちょっとでも緑があると、オフィスの雰囲気もまた変わりますね。

 

●会社説明会&選考試験 受付中!(札幌市内)
★説明会参加者に 「オリジナル就活ノート」 プレゼント中!

(詳しくは ↓「マイナビ2018」より)

https://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp64892/outline.html

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
The following two tabs change content below.
中西 創

中西 創

帯広畜産大学卒。1991年オカモトグループ入社。経営企画室やRMC社長職を経て、2014年4月(株)オカモトホールディングス専務執行役員 グループ人事統括本部 本部長に就任。オカモトグループ チーフスカウトとして採用・教育等も担当。チャレンジャーを応援する天職アドバイザー。マラソン、マジック等多趣味。座右の銘は「従流志不変」。社内愛称は「デューク」。