オカモトグループ採用サイト|株式会社オカモト(北海道帯広本社)

公開日: 2020/12/22 - 最終更新日:2021/01/05

井上尚弥選手他スポーツアスリートに学ぶ ライバルを意識する就活

中西 創中西 創
  • シェア
  • twitter

ライバルの存在で頑張れる

何かに取り組む時に「ライバル」の存在があると、負けまいと頑張ることができ、より一層励みになることがよくあります。

ライバルとは?

 

 「同等もしくはそれ以上の実力を持つ競争相手の意味。 好敵手、宿敵」

 

とあります。

 先日の柔道の阿部一二三選手と丸山城志郎選手の戦い

 浅田真央選手と韓国のキム・ヨナ選手

 水泳個人メドレーの萩野公介選手と瀬戸大也選手

などなど、一流のアスリートの話でも、必ずといっていいほど「ライバル」の話が出てきます。

マラソン大会でも後半つらくなってくると、前方を走る人を見つけ、その人についていこう、抜いてやろうと、勝手にライバルとして意識して、粘り抜いたことも何度かありました。

ライバルの存在はモチベーションを高めてくれます。

 

 

井上尚弥選手のモチベーション

オンラインセミナーで、ボクシングの井上尚弥選手の話を聞くことができました。「努力を続けるコツは…?」という質問に対して、


 「世界のライバルは今もトレーニングしている」

 

と、自分を鼓舞して日々のトレーニングを頑張っているとコメントしていました。同じような話を聞いたことがあります。現在の陸上界の強化委員会マラソン強化戦略プロジェクトリーダーでもある、瀬古俊彦さんの話です。

現役時代、幻となったモスクワ五輪(日本はボイコット)に出ていれば、金メダル間違いなしと言われていて名ランナーですが、ライバルは同じ日本の毎回熾烈なレースを繰り広げた宗兄弟(双子のランナー)でした。

瀬古さんは東京。雨の日は練習休もうかと考える時、宗兄弟のいる大分県の天気予報を見たといいます。九州は晴れ、ライバルは練習している、俺もやらねば!と日々走っていた。

目の前にはいない、見えないライバルを意識することで、努力が継続できるということです。

 

 

ライバルを意識して行動へ

就活もある意味ライバルとの戦いでもあります。実際に選考試験を受けたら、比較評価されて合格・不合格のジャッジを受けるわけですから。

まさに「ライバル」との戦いとなる。

就活も長期にわたりますから、途中で休みたくなったり、投げ出したくなったりするかもしれない。(もちろん適度なリラックスは大事です)

そんな時は、”見えないライバル”を意識するのもいいかも?今この瞬間もライバル達は就活に向け何かの努力をしている…

 

 ・新聞やニュースを読む
 ・自己分析をやり直してみる
 ・面接の練習をする

 

などなど。時々ライバルを意識してみて、就活スイッチを入れなおしてみるのもどうでしょうか?

マラソンの名監督でもある小出義男さん(高橋尚子さんの元監督)の言葉にこんなのがあります。

 

 マラソンは…

 思った通りにはならない
 言った通りにもならない
 やった通りになる

 

何事も「やった通りになる」のは間違いありません。行動に移すことが何より肝心ですが、ライバルを持つことで、ライバルを意識することで、少しでも行動に移せるようになったらいいですね。

 

 

<おまけ>

今年の師走は寒い日が多い?歳のせいでしょうか?広い北海道は日本海側は大雪、でも、太平洋側が積雪ゼロが続いており、気温を我慢すれば普通にランニングができるくらい。

さて、北国道産子の我々は、雪を踏みしめる音でおよその気温がわかります。


 ジャバジャバ プラス5度以上
 ザクザク   ±0度くらい
 ムギュムギュ マイナス5~10度
 キュッキュッ マイナス20度

今年はキュッキュッが多くなりそうな…。ではよいクリスマスを。

 

 

+゚*。:゚+.゚*。:゚+.゚*。:゚+.゚*。:゚+.゚*。:゚+ ゚*。:゚+.゚*。:゚+

北のビジネス最前線(HBCテレビ)YouTube

オカモトグループの人事理念がわかるテレビ放送

「つとめてよかった、やめたらダメよ」

 

~●エントリーはこちらから●~
<2022卒用>

https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp64892/outline.html

<2022卒用 インターンシップ>
 

~●WEB動画で会社を理解!●~

【5分でわかる!ユニークな会社の3大特徴】
【5分でわかる!求める人物像】

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
The following two tabs change content below.
中西 創

中西 創

帯広畜産大学卒。1991年オカモトグループ入社。経営企画室やRMC社長職を経て、2014年4月(株)オカモトホールディングス専務執行役員 グループ人事統括本部 本部長に就任。オカモトグループ チーフスカウトとして採用・教育等も担当。チャレンジャーを応援する天職アドバイザー。マラソン、マジック等多趣味。座右の銘は「従流志不変」。社内愛称は「デューク」。