オカモトグループ採用サイト|株式会社オカモト(北海道帯広本社)

公開日: 2018/11/09 - 最終更新日:2018/11/07

就活のプレゼン2つのポイント 相手の集中力を効果的に利用して

中西 創中西 創
  • シェア
  • twitter

就活=プレゼンテーションである

プレゼンテーションのトレーニングを受けました。仕事の中でプレゼンテーションはよく使う、とても大事なものです。最近は特にこのプレゼンテーションスキルについて、注目されているようです。

同じことでも、伝え方によってちゃんと伝わることもあれば、全然伝わらないこともある・・・。プレゼンスキルの差ですね。

 就活 = 自分のことを採用担当者にプレゼンする

まさに就活は、それそのものがプレゼンといっていいものです。たくさんの要素がある中から、シンプルなポイントを紹介します。

最初と最後に結論を伝える

 ”聞き手の集中力は最初と最後に高まる”

という法則があります。人の話を聞く際、最初どんな話なのかと注目して聞きはじめ、途中中だるみがあって集中力が弱まり、最後にもう一度集中して聞いて終わる、というものです。

就活でいえば、例えば1分間の自己紹介。最初10秒くらいはどんな人なのかと注目して聞き、半ばは集中力を欠き、最後のまとめの10秒くらいのところでもう一度集中、という感じでしょうか。

この法則を応用した話の仕方が、「SDS法」という話し方です。結論(Summary) – 中身(Detail) – 結論(Summary)という組立構成で話をします。

一番言いたい「結論」を、集中力が高まる最初と最後に話すことで、要点がしっかりと伝わるはずですね。

例えば自己紹介ならば・・・

「●●大学から来ました●●です。私のことは走るムービーマジシャンと覚えてください。走るというのは・・・(中略)。以上、走るムービーマジシャンの●●です。よろしくお願い致します」

などという具合に、最初と最後に印象的な言葉を使って、一番伝えたいことでサンドイッチ形式にすると、締まりのあるいい自己紹介プレゼンになりますね。

真ん中も集中してもらう工夫

最初と最後に注目するのはテクニックとして有効ですが、話しの主要部である真ん中にくる「本論」もしっかりと伝え、聞いてもらいたいですよね。

その内容や構成ももちろん大事なのですが、集中力が続かないのなら、ここで集中力を高めてもらう何か工夫をすると、最初から最後までしっかり聞いてもらえることになります。

話の内容や構成を上手に組み立てなおすことももちろんです。実例のエピソード、ユーモア、たとえ話、衝撃的な事実など、効果的に組み込むと興味を持って聞いてくれますよね。

さらに、

 姿勢、笑顔、視線、立ち位置、声の変化(大小・緩急・抑揚など)

目や耳で感じることができる要素もうまく使えば、中だるみすることなく、最初から最後まで自分の伝えたいことを集中して聞いてもらえるようになります。

最初と最後の大事なところで結論を2回伝え、中間の本論は様々な工夫をして集中し続けてもらうことができれば、いいプレゼンテーションになりますね。

このトレーニングをしたい人は、ぜひオカモトグループのインターンシップへ!

 

 

+゚*。:゚+.゚*。:゚+.゚*。:゚+.゚*。:゚+.゚*。:゚+ ゚*。:゚+.゚*。:゚+

北のビジネス最前線(HBCテレビ)YouTube

オカモトグループの人事理念がわかるテレビ放送

「つとめてよかった、やめたらダメよ」

 

 

~●会社、仕事、先輩社員の日常もわかる●~
<オカモトグループ採用ホームページ>

https://recruit.okamoto-group.co.jp/

~●就活ネタ満載!面接官のホンネを語る●~
<オカモトグループ採用ブログ・火金配信>

https://recruit.okamoto-group.co.jp/blog/

~●エントリーはこちらから●~

<2019卒用>

https://job.mynavi.jp/19/pc/search/corp64892/outline.html

<2020卒 インターンシップ>

https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp64892/is.html

 

~●WEB動画で会社を理解!●~

【WEB会社説明会】オカモトグループって何屋さんなの?
※マイナビエントリー登録者にお知らせします

【企業データ、採用データ】
http://job.mynavi.jp/conts/2019/j/?di=6438&dk=e37c

【60種類の職種って?どんな働き方があるの?】
http://job.mynavi.jp/conts/2019/j/?di=6439&dk=c6cc

【先輩社員はどんな就活をして入社したの?】
http://job.mynavi.jp/conts/2019/j/?di=6440&dk=389d

【どんな選考試験をするの?】
http://job.mynavi.jp/conts/2019/j/?di=6441&dk=b046

【教育研修制度は?キャリアアップは?】
http://job.mynavi.jp/conts/2019/j/?di=6442&dk=0bf7

【マイナビTV インターンシップ説明会】
※スマートフォンから視聴するには Giga Cast 録画ビュアーのインストールが必要になります
http://job.mynavi.jp/conts/2020/j/?di=1186&dk=e0aa

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
The following two tabs change content below.
中西 創

中西 創

帯広畜産大学卒。1991年オカモトグループ入社。経営企画室やRMC社長職を経て、2014年4月(株)オカモトホールディングス専務執行役員 グループ人事統括本部 本部長に就任。オカモトグループ チーフスカウトとして採用・教育等も担当。チャレンジャーを応援する天職アドバイザー。マラソン、マジック等多趣味。座右の銘は「従流志不変」。社内愛称は「デューク」。