オカモトグループ採用サイト|株式会社オカモト(北海道帯広本社)

公開日: 2021/02/09 - 最終更新日:2021/02/08

工学部卒の女性メカニックが介護事業のマシン開発部門で大活躍

中西 創中西 創
  • シェア
  • twitter

先輩社員インタビューシリーズ

高橋江里菜 
北海道大学 工学部 機械知能工学科卒
入社5年目

ロボット工学を専門に勉強し、機械系のメーカー等を志望して就活を進める中、インターンシップでオカモトグループと出会う。

社風を魅力に感じ事業を調べていく中で、介護事業のトレーニングマシンを自社開発していることを知り、大学の研究を活かせる道として選択。

現在は介護事業『ジョイリハ』のマシン部門で女性メカニックとして、開発やメンテナンスに携わっている。

機械工学の知識が介護の現場で生きる

Q.どんな学生生活を送っていましたか?

A.大学3年生までは学生団体とアルバイト漬けの毎日でした。学生団体「YOSAKOIソーラン祭り学生実行委員会」に所属し、毎年6月に行われるお祭りに向けて、週3~4日 (お祭り前はほぼ毎日) で活動していました。

アルバイトは個別指導塾の講師で週2~3日、加えて夏休み・冬休み・春休みは講習会で毎日働いていました。そんなこんなで家に帰るのはいつも夜10時以降。

学業も含めて多忙な毎日でしたが、たまにいつもより早く家に帰ると母に「あら、今日は残業ないのね?」なんて声をかけられたことも(笑)。

Q.自分の就活を思い出してふりかえると

A.とんとん拍子に進んでいったと思います。というのも、大学3年生の夏に「就活を始めるぞ!」と最初にインターンシップに応募したのがオカモトグループ。何種類かのインターンシップがあったので、就活の勉強のためと片っ端から全部参加しました。

そんなこんなで採用担当者ともすっかり顔見知りになり、早期選考に進んで4年生になる前の3月に内々定をいただきました。正直、本命だった企業は何も始まっていなかったので悩みましたが、半年かけて多くの魅力を感じることができたオカモトグループに直感で決めました!

Q.現在の仕事のやりがいなどは?

私は介護事業で使うトレーニングマシンの開発・保守メンテナンスを担当する部署に所属しています。店舗のスタッフへ日々の点検方法の案内・故障時の対応・修理後のフォローなどを行なっています。

育児休暇明けということもあり、現在は修理担当スタッフのバックアップが中心なため、現場の方たちと直接顔を合わせることがほとんどなくちょっと残念…。でも日々電話などでコミュニケーションをとり、店舗の方たちには丁寧でスピーディーな対応ができるよう心がけています。

大学で学んだ機械工学の知識を、こうして応用して活用できる仕事はやりがいがあります。何より私が携わったマシンで、要支援・要介護のご利用者様たちが少しでも改善されていると思うと、メカニック冥利に尽きます。

Q.就活生へのアドバイスを

A.コロナ禍で就活も大変と思います。オンライン中心でやりにくいとは思いますが、その逆境こそ力に変えて乗り越えてください。移動時間をとられないことなど、会社からの連絡にリアクションしやすい点はプラスだと思います。

また、説明会や面接がリモートでも、参加する積極的な熱い姿勢は必ず伝わると思います。数あまたある会社から就活生の皆さんが「ここがいい!」と思える会社に出会えることを願っています。

産休明けも安心して働ける職場環境


(在宅勤務中の高橋さん)

高橋さんは入社後に社内結婚をして、出産・育児の休暇を経て現在もマシン部門に勤務中。1歳になった娘さんと公園で遊ぶことが一番の幸せとか。コロナの中、北海道への帰省は自粛し、毎週末にテレビ会議でご主人も含め両家の家族をコミュニケーションもとってお孫さんの顔を見せているようです。

復職後の現在は時短勤務者で、在宅勤務をしながら仕事と家庭の両立を実現。ライフスタイルが変わっても、安心して働ける制度や環境が嬉しいと話します。

<おまけ>

テレビで知った「サンドリア」という札幌にあるサンドイッチ専門店にはまり気味です。サンドイッチのみ何十種類もあり、お手頃な価格でボリュームと味は抜群です。しかもなんと24時間営業。早朝深夜問わず、いつ行っても必ずお客さんが並んでます。場所は繁華街からやや歩き、幹線道路沿いでもなく、決して好立地ではありません。繁盛店にはそれだけの理由があることを、このお店からも学ぶことができます。

 

 

+゚*。:゚+.゚*。:゚+.゚*。:゚+.゚*。:゚+.゚*。:゚+ ゚*。:゚+.゚*。:゚+

北のビジネス最前線(HBCテレビ)YouTube

オカモトグループの人事理念がわかるテレビ放送

「つとめてよかった、やめたらダメよ」

 

 

~●エントリーはこちらから●~
<2022卒用>

https://job.mynavi.jp/22/pc/search/corp64892/outline.html

<2022卒用 インターンシップ>
 

~●WEB動画で会社を理解!●~

【5分でわかる!ユニークな会社の3大特徴】
【5分でわかる!求める人物像】

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
The following two tabs change content below.
中西 創

中西 創

帯広畜産大学卒。1991年オカモトグループ入社。経営企画室やRMC社長職を経て、2014年4月(株)オカモトホールディングス専務執行役員 グループ人事統括本部 本部長に就任。オカモトグループ チーフスカウトとして採用・教育等も担当。チャレンジャーを応援する天職アドバイザー。マラソン、マジック等多趣味。座右の銘は「従流志不変」。社内愛称は「デューク」。