オカモトグループ採用サイト|株式会社オカモト(北海道帯広本社)

公開日: 2015/08/07 - 最終更新日:2015/08/07

損益計算書のテスト結果が20点!!だけど人間的魅力のある不思議なリーダー

中西 創中西 創
  • シェア
  • twitter

80損益計算書のテスト結果が20点!だけど人間的魅力のある不思議なリーダー

数字の理解力が圧倒的に乏しいリーダー

社内の社員研修の仕事もしています。

「リーダーシップ」ということをテーマにした研修では、様々な角度からリーダーシップについて学ぶようにしています。

・損益計算書や貸借対照表の理解
・プレゼン能力
・コンプライアンス意識
・効率的な業務遂行
・コミュニケーション能力

一言でリーダーシップと言いますが、その中身は多種多様なスキル、知識があります。

今年実施している数字のスキルについては、損益計算書に関するテストを行っています。平均80点前後になるテストですが、ある事業部の店長職に実施した際、

「20点」

という得点の女性社員がいました。

専門知識に関しては最高峰レベル

20点というと、損益計算書の構造や、計算方法等、ほぼ壊滅的に理解していない頭を抱えてしまうレベルですが、本人は飄々(ひょうひょう)としており、周囲もさほど深刻な顔をしていませんでした。(ある意味プラス発想で、こういうシーンはよくある)

実は彼女は、数字の理解等は全くダメだけれど、ある専門知識にかけては社内でもトップの実力の持ち主であり、業界内でもそういないレベル。

会社が期待しているのは、その専門知識が一番なわけですから、まあ、多少数字がわからなくても大きな問題ではなく、想定内といえば想定内・・・。

女性社員の後輩達からの信頼も厚く、強烈な個性を持っている人ですが、後輩たちは皆、この人のためなら頑張れる、と彼女を慕っています。数字のテストでは最下位ですが、社内の幹部として、素晴らしい活躍をしている、立派なリーダーです。

影響を与え導くのがリーダー

リーダーシップのある人は、結局のところ、

「周囲に良い影響を与え、ゴールへ導く」

ということが共通点としてあります。

知識、スキル、経験値・・・幅広いものをオールランドに持っていることはもちろん素晴らしいことですが、じゃあ、それだけで完璧かというとそうではない。

人を動かすのがリーダーですが、人は「好き嫌い」で動くものでもあるから、人間的魅力がないリーダーの言うことは聞かない場合もある。

テスト20点という理解力は、彼女の場合決してウイークポイントにはなっておらず、

「ぎゃはははは・・・20点!ひっどいー!でも私、別なところで生きてますから!」と、全く意に介さずで、周囲も笑っている。

数字は全くダメだけれど、それをはるかに凌駕する特別なスキルを持っていることが、彼女の人間的魅力を高めることにもつながっている、と、お互い理解しているからだと思います。

採用活動の人物評価でも、様々な持っている力を確認するとともに、突出した魅力ある何かがあるか、人間的魅力のあるリーダー候補を数多く採用したい、と思っています。

おまけ

20点の彼女の本職は、ブランド品の真贋鑑定という高度な鑑定能力を極め、それを社内に教育するという非常に重要な役割を担っています。

この鑑定能力については、業界内でも自慢できる素晴らしいレベルであり、一目見たら瞬時に本物か偽物か見分けることができるという、本当のプロフェッショナルといっていい。

私も時々、彼女から鑑定スキルを教わっています。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
The following two tabs change content below.
中西 創

中西 創

帯広畜産大学卒。1991年オカモトグループ入社。経営企画室やRMC社長職を経て、2014年4月(株)オカモトホールディングス専務執行役員 グループ人事統括本部 本部長に就任。オカモトグループ チーフスカウトとして採用・教育等も担当。チャレンジャーを応援する天職アドバイザー。マラソン、マジック等多趣味。座右の銘は「従流志不変」。社内愛称は「デューク」。