オカモトグループ採用サイト|株式会社オカモト(北海道帯広本社)

公開日: 2020/06/23 - 最終更新日:2020/06/24

キャリア、就活に役立つ3つのポイント WILL CAN MUST

中西 創中西 創
  • シェア
  • twitter

 

キャリアを考える3つのポイント

キャリアコンサルティングの講習会に参加して、キャリアを考える際の3つのポイントについて学びました。その3つのポイントとは…

 

 ①WILL:やりたいこと

 ②CAN :できること

 ③MUST:求められること

 

になります。この3つを意識して自身のキャリアを考える、就活生ではこの3つを意識して、働く先を考えることで、ハッピーな社会人人生を送ることができることにつながります。

 

①の「やりたいこと」ですが、やりたいことがそのままできる仕事であれば、モチベーションも上がるし、やる気満々で臨むことができますよね。全く問題なし。

仕事そのものはもちろんですが、プライベートや家族も加えてやりたいことができるか?という視点でも考えておきたい。好きな仕事ができるのはいいけれど、仕事だけに忙殺されることなく、プライベートも充実させたいですよね。

つまり、仕事もプライべートも含めた「やりたい人生」を送ることができるのか?という、広い視点で考えておきたいですね。

学生の段階では、この「人生の中でやりたいこと」ということを、真剣に考えることはなかなかないので、ぜひこの機会に自分の人生という、大きな視点で考えてみることをお勧めします。

自身の成長も意識して

②の「できること」について。「できること」が仕事に直結すれば、自信をもって取り組むことが可能になります。

学校で習ったこと、専門的に勉強・研究したこと、持っている各種の資格など、生かすことができたらいいですよね。その他にも、部活やアルバイトで培った要素を活かすことができたりするかもしれません。自己分析をすることで、こうしたことの自己理解が進みますね。

ただ、「できること」だけやろうとすると、現状に甘んじ新たな挑戦をしない…ということになりかねません。その結果、自分の成長が阻害される懸念もあり、「できること」を考える場合は、「将来できるようになりたいこと」という、挑戦目標の視点も持っておきたいですね。

③の「求められること」ですが、「やりたいこと」は自分で考え、「できること」は自分の経験に基づくこと、とは異なり、自分以外の第三者や会社などの組織に決められることになります。

例えば、会社によっては所属部門も職種も、会社が決めるというところが多くあります。また、実際に社会人として仕事が始まったら、その仕事は会社から与えられる、つまり「求められる」ものになります。そして、この「求められること」に臨むことで努力もするし、自身の成長につながることが多くあります。

就活の段階では、企業研究をしっかりやることで、何が求められるかがわかっていくと思いますが、中途半端な企業研究のまま入社すると、”こんなはずでは…”ということになりかねませんので、注意が必要ですね。

三拍子そろった就活を

この、「やりたいこと」、「できること」、「求められること」の3つが全部網羅された会社、働き方ができることが理想です。就活大成功と思っていいでしょう。

例えば…

 

 「やりたいこと」 :人と接する仕事

 「できること」  :コミュニケーション力が高い

 「求められること」:営業の仕事

 

などと、三拍子そろっていれば完璧ですよね。きっと充実した社会人人生を送ることができると思います。
ぜひ、そうした結果になるような、いい就活をしてほしいと思います。

自分の将来の人生設計を考えて「やりたいこと」を明確にし、自己分析を進めて「できること」に気づき、企業研究を丁寧に数多く行って、「求められること」を理解・納得してエントリー、選考試験に臨むことが大事です。

では、この3つが揃わない場合はどうなるのか?次回にお話ししたいと思います。

 

<おまけ>

志村けんさんが亡くなって、早3ヵ月が経とうとしています。昔の番組の再放送を見ると、素晴らしいエンターティナーだったことに改めて気づきます。

ザ・ドリフターズに新人として登場した頃は、子供ながらにセンセーショナルな出来事だったと思いました。あの頃は毎日、「東村山音頭」を歌って登下校していたはずです。

白鳥を模したパンツのはき物は、今でも下品な宴会芸の中でよく使われますが、あれを流行らせたのは、間違いなく志村けんさんだったと思います。

 

+゚*。:゚+.゚*。:゚+.゚*。:゚+.゚*。:゚+.゚*。:゚+ ゚*。:゚+.゚*。:゚+

北のビジネス最前線(HBCテレビ)YouTube

オカモトグループの人事理念がわかるテレビ放送

「つとめてよかった、やめたらダメよ」

 

 

~●エントリーはこちらから●~
<2021卒用>

https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp64892/outline.html

<2022卒用 インターンシップ>
 

~●WEB動画で会社を理解!●~

【5分でわかる!ユニークな会社の3大特徴】
【5分でわかる!求める人物像】

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
The following two tabs change content below.
中西 創

中西 創

帯広畜産大学卒。1991年オカモトグループ入社。経営企画室やRMC社長職を経て、2014年4月(株)オカモトホールディングス専務執行役員 グループ人事統括本部 本部長に就任。オカモトグループ チーフスカウトとして採用・教育等も担当。チャレンジャーを応援する天職アドバイザー。マラソン、マジック等多趣味。座右の銘は「従流志不変」。社内愛称は「デューク」。