オカモトグループ採用サイト|株式会社オカモト(北海道帯広本社)

公開日: 2022/02/23 - 最終更新日:2022/02/23

落ちてからわかること 選考試験の成功率は2割!

中西 創中西 創
  • シェア
  • twitter

落ちてからわかること

日経新聞にこんな記事がありました。

 “「落ちて分かった」就活への備え 解禁前にできること”

いわゆる就活や採用活動の解禁日は3月1日とされています。何の解禁なのかというと…

 3月1日 企業の広報活動の解禁日
 6月1日 企業の選考活動の解禁日

とされているのですが、いずれも実態は建前であり、もっと早くからインターンシップが広報活動として、また企業によっては選考を兼ねたものとして行われているケースもあるようです。

“解禁前に落ちる” というのはおかしな話ですが、こうした協定にとらわれない外資系などでは、選考の結果の不合格というジャッジも行われているようです。

本格的に面接の準備などが整わないままの選考になっている人は、この「落ちてからわかること」も多々あるのではないかと思います。

備えあれば憂いなし

落ちてからわかることには、どんなことがあるでしょうか…?

 ・面接の質問にうまく答えられなかった
 ・想定外の質問がきて答えられなかった
 ・志望動機が弱かったために失敗した

などがあるでしょうか。面接に限らずどんなことでも「準備」が大切であり、失敗すること、うまくいかないことの大半は、この「準備不足」が原因であることが多くあります。面接や選考試験も…

 ・企業研究をしっかり行う
 ・面接対策のトレーニングをしておく
 ・志望動機や自己PRなど想定内のことを万全に
 ・その他の想定外のことも考えて準備する

など、事前に考えられるあらゆる準備をし、練習を重ねておくことです。部活の大会で好成績をおさめるには、いかに練習するかに尽きます。就活も同様ですね。

ただ、人間うまくいった時は喜ぶだけ。そこから学ぼうとすることはあまり多くないかもしれません。逆にうまくいかなかった時は、誰しもその原因を考え、反省し、次に生かすことが多くあります。まさに失敗は成功の母!

「落ちてからわかること」とは、次の合格につなげるための材料がそろう、まさに就活の成功の母!
 

就活は8割失敗するもの

失敗はしたくないもの。就活でも不合格通知、いわゆる「お祈りメール」は受け取りたくないですよね。最近の傾向ではこんなデータがあります。

 ・エントリー社数   約20社
 ・選考試験受験社数  約10社
 ・内定獲得社数    約  2社
 

様々な調査がありますが、平均はおよそこんな感じのようです。10社受験して、2社内定とういことなので、単純計算では、

 8社から不合格通知を受けている

という計算になり、成功確率は20%ということになります。就活は8割がた思い通りにはいかないということです。

「お祈りメールをもらってモチベーションが低下…」「就活ブルーになって毎日辛い…」なんて人を毎年見かけますが、10回中8回はうまくいかない選考試験と思って、そこから学べることを学習し、次に生かしてください。

社会人になってからも、こうした失敗から学ぶ姿勢は必ず役に立ちます。「落ちてからわかること」を大事にしましょう。

おまけ

北京五輪でメダルを4つ獲得した、スピードスケート女子の高木美帆選手。地元は北海道の十勝で、地元も大盛り上がり。常連?の大判焼きの人気店『高橋まんじゅう屋』さんも、テレビに出演していました。スマホがあればテレビに出られる時代、すごいですね。

この大判焼きは全国で様々な呼称があるようです。今川焼、回転焼き、御座候、あじまん…などなど。十勝帯広では高橋まんじゅう屋さんが有名なので、「たかまん」で通っています。

 

 

+゚*。:゚+.゚*。:゚+.゚*。:゚+.゚*。:゚+.゚*。:゚+ ゚*。:゚+.゚*。:゚+

北のビジネス最前線(HBCテレビ)YouTube

オカモトグループの人事理念がわかるテレビ放送

「つとめてよかった、やめたらダメよ」

 

 

~●エントリーはこちらから●~

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
The following two tabs change content below.
中西 創

中西 創

帯広畜産大学卒。1991年オカモトグループ入社。経営企画室やRMC社長職を経て、2014年4月(株)オカモトホールディングス専務執行役員 グループ人事統括本部 本部長に就任。オカモトグループ チーフスカウトとして採用・教育等も担当。チャレンジャーを応援する天職アドバイザー。マラソン、マジック等多趣味。座右の銘は「従流志不変」。社内愛称は「デューク」。