オカモトグループ採用サイト|株式会社オカモト(北海道帯広本社)

公開日: 2016/11/11 - 最終更新日:2016/11/11

時間がある時に資格をとっておこう特に大学生の資格は履歴書で目立つ

中西 創中西 創
  • シェア
  • twitter

198%e6%99%82%e9%96%93%e3%81%8c%e3%81%82%e3%82%8b%e6%99%82%e3%81%ab%e8%b3%87%e6%a0%bc%e3%82%92%e3%81%a8%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%8a%e3%81%93%e3%81%86%e3%80%80%e7%89%b9%e3%81%ab%e5%a4%a7%e5%ad%a6

突然ですが問題です

問題)
営業課の毎朝のミーティングを終えると、新人の後輩が自席で仕事をしていた。
なぜミーティングに出なかったのかを聞くと、寝坊して遅刻したからだという。
この場合、後輩にどのようなことを言うべきか?
不適当なものは?

A 寝坊するなんて仕事をあまく見ているからだ。社会人としての自覚が足りない。

B 仕事に支障のないように今日の確認事項を伝えるので私の席まで来なさい。

C 君の勝手な行動は、課内の秩序を乱したことになるので、全員に謝っておきなさい。

D ミーティングではその日の指示や連絡があるのだから、遅刻しても途中から出なさい。

E ミーティングは、今日も皆で頑張ろうという意識を高める場なので、途中からでも出なさい。

さて、正解はどれでしょう?

社会に出て役立つ資格を

これは「ビジネス実務マナー検定2級」の過去問題なのですが、社会人のベテランでもちょっと考えないといけないような問題が多くあります。

この資格の場合、通常のマナーの知識に加えて、より実践的な様々なシチュエーションで考える問題が多くあるので、若い社会人にはオススメの資格です。

ちなみに正解は、「C」

ちゃんと反省して次に生かせばいいから、全員に謝るような必要はない、と解説されています。

実際に役立つシーンが多いものとして、この資格の勉強は役立つと思います。

時間のあるうちに挑戦しよう

学生時代は、一般的には時間がたくさんありますから、その時間を資格取得に使うことは有意義です。

職種等によっては、必須のものもあるでしょうし、将来を考えて先取りしておくのもいいですよね。

専門学校生などは、履歴書の資格欄に10以上の資格をズラリと並べて書く人もいますが、一般的に大学生は、自動車免許と、あっても1つか2つくらいの資格しか書いていません。

そんな中、何かしらの資格が書いてあると、

「なぜ、その資格を勉強したの?」

という質問をしたくなり、そこから面接で会話が始まっていき、自分の勉強の姿勢等をアピールすることができたりもしますよね。

資格は膨大な種類があり、難易度も様々。
時間があるうちに、ぜひトライしてみては?

<おまけ>

オカモトグループは様々な業種があるので、
入社以来、私もいろんな資格を取ってきました。

覚えているもので・・・

危険物取扱乙種第4類
損害保険普通(今は違う名称か?)
販売士2級
国際3KM公認インストラクター
KT法LDコースインストラクター
などなど・・・

また何かの資格にチャレンジしてみようかな?

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
The following two tabs change content below.
中西 創

中西 創

帯広畜産大学卒。1991年オカモトグループ入社。経営企画室やRMC社長職を経て、2014年4月(株)オカモトホールディングス専務執行役員 グループ人事統括本部 本部長に就任。オカモトグループ チーフスカウトとして採用・教育等も担当。チャレンジャーを応援する天職アドバイザー。マラソン、マジック等多趣味。座右の銘は「従流志不変」。社内愛称は「デューク」。