オカモトグループ採用サイト|株式会社オカモト(北海道帯広本社)

公開日: 2017/03/28 - 最終更新日:2017/03/28

2017就活現場で起きている、会社説明会での謎とは?

中西 創中西 創
  • シェア
  • twitter

2372017就活現場で起きている、会社説明会での謎とは?

今年会社説明会で起きている変化

就活も単独の会社説明会時期から、選考試験実施時期へと実質移行していく時期になってきましたね。
(もう内定ゲットという声も聞こえています)

オカモトグループも3月は説明会中心に採用活動をしているのですが、最初に予想していたのとは異なる反応があり、ちょっとびっくりしています。

一体何が起こっているのでしょうか・・・?

出席率が高くなっている!

それは、会社説明会への

「出席率が非常に高いこと!」です。

売り手市場が続く中、予想していたのは、例年よりも下がるのではないか?でした。

ところが、フタを開けてみたら連日ほぼ100%、予約してくれた人が全員出席してくれるという大盛況ぶりで、嬉しい驚きの毎日です。

しかも、ごく少数の欠席者も大半は事前に連絡をくれており、無断欠席はごくわずか。

これから先の状況は変わるかもしれませんが、これまでとは、説明会への参加状況が、ガラっと変わった印象を持っています。

プレ期間の企業研究が進んでいる

うちがお世話になっている、マイナビさんの優秀な課長さんなどから話を聞くと、要は、

「絞り込んだ企業の会社説明会」

に皆エントリーしているので、簡単に欠席はしないのでは?ということのようです。

昨年まではとりあえず大量エントリーしておいて、いざとなったら簡単に欠席・・・という人も多かったのかもしれませんが、

・インターンシップへ参加する人が増えている
・3月前のプレ期間のイベント参加も増えている
・よって早期に企業研究が進んでいる

ということから、意中の企業に絞って会社説明会に申し込みをしているので、簡単に欠席するような人は今のところ少ない、ということでしょうか。

説明会をやる方としても、うれしいことでもあり、ぜひ予約した説明会には必ず参加して、積極的に情報収集してくださいね。

(それと、休む場合も必ず一報を!)

<おまけ>

説明を連日のように行っていると、数十名単位で参加する時もあれば、数名という時もあります。

行ってみたら、思ったほど参加者がいない・・・なんてときはどう思いますか?

そういう時は、「LUCKY!」です。

少人数の方が一人一人に目を向けてくれるわけだし、個人的に採用担当者とつながる、またとないチャンス!

ぜひ、そういう場合は質問をたくさんしながら、自己アピールも醸し出すといいと思いますよ。

●会社説明会 3月中旬よりほぼ毎日実施中(札幌市内)
★説明会参加者に 「オリジナル就活ノート」 プレゼント中!

(詳しくは ↓「マイナビ2018」より)

https://job.mynavi.jp/18/pc/search/corp64892/outline.html

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
The following two tabs change content below.
中西 創

中西 創

帯広畜産大学卒。1991年オカモトグループ入社。経営企画室やRMC社長職を経て、2014年4月(株)オカモトホールディングス専務執行役員 グループ人事統括本部 本部長に就任。オカモトグループ チーフスカウトとして採用・教育等も担当。チャレンジャーを応援する天職アドバイザー。マラソン、マジック等多趣味。座右の銘は「従流志不変」。社内愛称は「デューク」。