オカモトグループ採用サイト|株式会社オカモト(北海道帯広本社)

公開日: 2016/01/01 - 最終更新日:2016/01/01

一年の計は元旦にあり!今この時期に就活の軸をガッチリ決めよう

中西 創中西 創
  • シェア
  • twitter

108-一年の計は元旦にあり!今この時期に就活の軸をガッチリ決めよう

節目の元旦を大事にしましょう

新年明けまして、おめでとうございます!

「一年の計は元旦にあり!」

いい就活をして、いい内定を勝ち取るためにも、このまたとない元旦という機会を最大限に活用したいですね。

「節目」っていうのは、いいものだと思います。そこで一旦「リセット」することができて、気持ちも新たに再スタートできますから。1ヶ月が終われば、「よし今月は頑張るぞ!」となるし、1週間が終わったら、「来週こそ!」ともなります。毎日のように、「今日はやるぞ!」とも考える。

元旦というのは、1年に1度しか来ない日です。このリセットの機会を逃したら、次に来るのは1年後です。2016年の節目の日、大事にしたいですね。

正月休みにじっくり考えてみよう

一応、3月から各種説明会等が始まることになっている今年の就活スケジュールを考えると、正月休み期間は、じっくり腰を据えて考える時間を持てるはずです。

就活の実戦場面に突入する前に、今一度次のようなことを考えてみてはどうでしょうか?

①将来自分はどうなりたいのか?
何が自分の幸せなのか?何をしていると充実感を得られるのか?将来どんな暮らしを毎日を送りたいのか?

②自分の価値観は?
何が好き?何をしているのが好き?逆に、何が嫌い?許せないことは何?どうしても譲れない何かがある?

③やりたいこと、できること、やるべきことは?
「やりたいこと」をすれば幸せです。「できること」をすると上手くいきます。「やるべきこと」をすることで成長できます。

こんなことを考えて、自分の将来の夢を実現できる価値観に合致した、『やりたい・できる・やるべき仕事』につながるような就職先を改めて考えてみる。そんな元旦、正月休みはどうでしょう?

就活の軸をガッチリ決めよう

人間、どうしても周囲に惑わされ翻弄され、自分を見失いがちになります。特に就活のような、この先の人生を大きく左右するような渦中にいると、尚更周りの動きが気になる・・・。

上記のような考えをしっかり持っていれば、惑わされることなく、自分の軸をブラさずに、一本筋の通った就活ができると思います。

説明会や入社試験が本格化しだして、内々定ゲット、などという話が聞こえ出したら、焦りも出るし不安も大きくなるはず。そんな時に ちゃんとした考えがあれば、落ち着いて行動できるはずです。そんな自分をつくる時間を、ぜひこの時期に持って、

「就活にいざ、出陣!」

といきましょう。

おまけ

私の正月ですが、心も体も走ります!真冬の北海道のため、さすがに外を走るのは厳しいので、自社のスポーツクラブJOYFITで走ります。

ランニングマシンで走るのですが、テレビを見ながらトレーニングできるので、もちろん「箱根駅伝」を見ながら走り初めをします。

彼らは大体1区間約20km強を1時間ちょっとくらいで走るので、私は10kmほどの距離にして、テレビの中の彼らと競争します。彼らは20km先の中継所を、私は10kmを、先にどちらが完走するかを競うんですね。

一年の計は元旦にあり!

今年も走り続ける一年にしたいと思います。今年もオカモトグループをよろしくお願いします。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
The following two tabs change content below.
中西 創

中西 創

帯広畜産大学卒。1991年オカモトグループ入社。経営企画室やRMC社長職を経て、2014年4月(株)オカモトホールディングス専務執行役員 グループ人事統括本部 本部長に就任。オカモトグループ チーフスカウトとして採用・教育等も担当。チャレンジャーを応援する天職アドバイザー。マラソン、マジック等多趣味。座右の銘は「従流志不変」。社内愛称は「デューク」。