オカモトグループ採用サイト|株式会社オカモト(北海道帯広本社)

公開日: 2016/11/22 - 最終更新日:2016/11/22

「会社を辞めて独立したい!」~その時社長は何と返答したか?~

中西 創中西 創
  • シェア
  • twitter

201%e4%bc%9a%e7%a4%be%e3%82%92%e8%be%9e%e3%82%81%e3%81%a6%e7%8b%ac%e7%ab%8b%e3%81%97%e3%81%9f%e3%81%84%ef%bc%81%e3%81%9d%e3%81%ae%e6%99%82%e7%a4%be%e9%95%b7%e3%81%af%e4%bd%95%e3%81%a8%e8%bf%94

会社を辞めて独立したいという新入社員

今年入社した新入社員、70名あまりを一同に集めた、合同のフォローアップ研修会を実施。

4月にはまだスーツ姿に違和感もあった彼らが、すっかり社会人らしく成長した姿を確認しました。

研修の中で、「社長に質問」というコーナーがあり、当日どんな質問がくるかわからない、運営側としては、ドキドキもののコンテンツがあるのですが、今回こんな質問がありました。

「いつか会社を辞めて独立しようかと考えています。
そういう社員については、どうお考えですか?」

さて、社長の回答は・・・?

夢に挑戦するのは自然なこと

突然、会社を辞めようか・・・?、という質問をぶつけられて、
社長がこう答えました。

「結構!そういう夢があるのなら、ぜひ挑戦してほしい。
そして、うちの会社といい関係を保ちながら、お互い、いいビジネスパートナーとしてやっていこう!」

実際、若い社員でも会社を辞めて独立して経営者となり、その後もオカモトグループとビジネスパートナーとして、付き合いが続いている人もいます。

3KM研修という教育制度を導入していますが、自分の将来の夢や目標を立てて、実現させていこう、という内容のものです。

そういう教育をしているわけですから、「独立開業」という夢も、もちろんOK!

そのために、会社でいい仕事をいっぱいして、経験値を積んでいけばいい、という考えなんですね。

会社を辞めても活躍し続ける人の共通点

会社を辞めていく人達の中で、退職後も会社といい関係を保っている人達には、いくつかの共通点があると思います。

・在職中はエースとして、いい仕事をして活躍していた

・退職理由が明確で、本音で話してくれること

・退職後どうするかも話してくれ、実際にそうしている

・円満退社して、退職後も時々遊びに来たりしている

会社としても、こういう人には退職後も応援したいと思うし、仕事ができる人なんですから、退職後も何らかの形で、うちの社業に貢献してもらえたら嬉しいですよね。

そういう人は、退職後もイキイキといい仕事をして、さらに高いポジションで大活躍していることが多い。

会社を辞めることになったとしても、その後はこういう関係、立ち位置でお付き合いしたいものですね。

<おまけ>

研修終了後の懇親会では、盛りだくさんのイベントコンテンツもあり、皆ガチで参加していました。

腕相撲大会では、スポーツクラブの新入社員が、レスリングの現役選手である介護事業の先輩に、瞬殺されたり・・・

叩いてかぶってジャンケンポン!ゲームでは、社長も私も本気で臨んで思い切りハンマーで叩かれたり・・・

オカモトグループは、仕事も息抜きも、常に本気で全力です。

記事を気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存
  • LINEで送る
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
The following two tabs change content below.
中西 創

中西 創

帯広畜産大学卒。1991年オカモトグループ入社。経営企画室やRMC社長職を経て、2014年4月(株)オカモトホールディングス専務執行役員 グループ人事統括本部 本部長に就任。オカモトグループ チーフスカウトとして採用・教育等も担当。チャレンジャーを応援する天職アドバイザー。マラソン、マジック等多趣味。座右の銘は「従流志不変」。社内愛称は「デューク」。