オカモトグループ採用サイト|株式会社オカモト(北海道帯広本社)

とりあえずやってみる精神が認められ、
現在に繋がっています

髙橋 まどか

2012年 入社 北海道教育大学岩見沢校 スポーツ教育学部 スポーツ・コーチングコース
JOYFIT|南北海道本部|札幌北テリトリーマネージャー

ズバリ!
オカモトグループに決めた理由

「人」です。恥ずかしながら単独説明会でオカモトグループとジョイフィットを知りました。説明会、選考会でお話した先輩社員たちが生き生きとしていたこと、事業部のトップの方々に親しみを感じたこと、これが決めた一番の理由です。入社してからも、上司や先輩とコミュニケーションが取りやすい環境に大満足しています。良い意味で自由に働かせてくれる、この会社に入って良かったと心の底から感じています。

仕事のやりがい!
今の業務を魅力に感じるワケは?

お客様との触れ合いと新しい業務へのチャレンジです。今はインストラクターとして現場で活動しながら、店舗管理に務めていますが、お客様との会話の中で、体に変化があって喜んでもらえた時や、レッスンで楽しいと笑顔を見れた時、久しぶりにお会いするお客様が覚えてくれていた時など、お客様の記憶に残ることができると嬉しいです。また、わからない仕事でもとりあえずやってみる精神でやってきた私ですが、頑張れば頑張るほど認めてもらえ、新しいポジション・新しい業務に触れることができ、そんなチャレンジできる環境にやりがいを感じます。

オカモトの社風や人間関係は
どうですか?

「おもしろ・おかしく・元気よく!」のフレーズにぴったりな方々が多く、社内の行事があると改めて『この会社は明るい!』と感じます。私の所属は特に賑やかですが、この会社の良いところは ONとOFFの切り替え。仕事モードは全力でマジメ、OFFモードは全力で楽しむ(THE体育会系)ことができる集団なので、本当に面白い。柔軟性とスピードはここで教わりました。そんな上司たちを尊敬しています。

学生時代の部活・アルバイト・
サークル活動経験を
教えてください!

中学から大学まで陸上競技に没頭していました。高校では念願の全国大会に出場するも、大学では自己ベストを更新することができず悔しい想いをしましたが、キャプテンの時に女子団体で強豪大学を破り、北海道優勝することができました。陸上競技は個人戦ですがそれぞれが頑張った結果が団体の結果に繋がる、まさに「1人はみんなのために、みんなは1人のために」を感じた瞬間でした。人に伝える力、チームをまとめる力の基本は部活動で培った気がします。

THE TIMETABLE OF THE DAY

ある日の1日

9:00 出社

館内挨拶回りをしながら、館内のチェックをします。その後、担当エリアの社員日報&打刻チェックなど、パソコン業務を行います。

10:00 業者打合せ・各種MT

広告業者とチラシやフリーペーパーの打合せを行ないます。

12:00 昼食タイム

手作り弁当はサボり気味。休憩がかぶったスタッフとお喋りしながら。大事なコミュニケ―ションの時間です。

13:00 各種MT

マネージャー陣のエリアMTや店舗スタッフとのMTを実施。各店の進捗状況の報告会、今後の展開、イベントなどに関してディスカッションを行ないます。
写真は全国のマネージャーとテレビ会議をしています。

15:00 研修

スタジオ研修を担当。今回はJOYFITオリジナルのステップ台を使ったエクササイズのブラッシュアップ研修。北海道各地からインストラクターが集まってスキルアップのため受講します。インストラクターを育てるトレーナーの仕事も行なっています。

18:00 退社

現場に入る場合はシフト制なのでレッスンやジム指導が夜であれば出社も遅いです。仕事が残ってなければきっちり8時間で帰ります。勤務後、JOYFITでトレーニングすることも週2回ほどあります!

see you tomorrow

先輩インタビューをみる